新元号『令和』に秘められた腐敗政治に対する思い

政権も「新時代」演出に必死な「令和」が始まった!

 5月1日、いよいよ「令和」が始まりました。テレビは特番を組み、各地でイベントや行事が開かれ、祝賀ムードが広がる中、与党自民党も「新時代」を演出すべく、「#自民党2019」プロジェクトなるキャンペーンを張り、プロモーション動画を作るなどしています。  さて、そんな「新時代」感を出そうと安倍政権も必死な「令和」ですが、内閣の皆さんはその言葉の由来をご存知なのでしょうか? SNSでも話題になった「令和」の大元について、改めて漫画でご紹介します。

内閣の皆さん、”ちょうこうのきでんのふ”が大元だって知ってた?

帰田賦1
次のページ 
政治利用されまくった新元号に込められた意味
1
2
100日で崩壊する政権

漫画だと笑えるけど、これ、ほぼ「現実」です

PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right