貧困や環境問題を語るのは「意識高い系」じゃない。共和党のレッテル貼りに対するAOCの猛反論を全文訳してみた

1年前にはタコス屋で働いていたAOC

スピーチの原文

「加えて、我々が環境問題をエリート主義者の問題だとして語るという話です。1年前、私はマンハッタンのダウンタウンにあるタコス屋でウェイトレスをしていました。初めて医療保険に加入したのは1か月前です。  これはエリート主義者の問題ではありません。命の質に関する問題です人々が綺麗な空気や綺麗な水を求めることをエリート主義だというのですか? それを全国で一番高い喘息有病率に苦しんでいるサウス・ブロンクスの子供たちに言ってみなさい。それをフリントの家庭(注1)に言ってみなさい。彼らの子供たちは鉛の血中濃度が上昇し、脳に一生残る障害を負っています。彼らをエリート主義者だと呼んでみなさい。あなたがたは彼らがダボス(注2)行きの飛行機に乗ろうとしていると言います。人々が死にかけているんです。彼らが死にかけているんです。  それに対して通路の反対側(※共和党側)からの反応は、公聴会の5分前に修正案を出し、値上げをするというものです。これは深刻です。これは党派の問題であってはなりません。これは私たちの有権者、そして我々全員の命に関するものです。アイオワ、ネブラスカ、中西部の広範囲が今まさに水面下に沈んでいます。畑、街が二度と戻れなくなり、復興できなくなっています。そして、我々はここにいるのに、家族を守るより、石油会社を守ることを心配するのですか? 私はそうは思いません。私はそうは思いません。
次のページ 
最大の「アウトサイダー」が「エリート」扱いされる矛盾
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right