確定申告締切直前! 副業解禁時代には必須。副業収入の節税対策

今年10月から始まる「減税措置」

●キャッシュレス決済でポイント還元  中小小売店でキャッシュレス決済を利用した場合、購入額の5%もしくは2%のポイントを還元。’20年6月まで ●プレミアム商品券の発行  住宅税非課税の世帯と0~2歳児の子育て世帯に対し、購入金額の25%が上乗せされた商品券を発行(上限2万円まで) ●すまい給付金の拡充  給付額を現行の30万円から50万円に引き上げるとともに、対象所得を「年収510万円以下」から「775万円」に拡大 ●次世代住宅ポイント制度  省エネ住宅などを購入・改修した世帯に最大35万円分のポイントを発行。ポイントはあらゆる商品と交換できる ●住宅ローン控除の3年間の延長  住宅ローン控除を受けられる期間が10年間から13年間に。10月から’20年末までに住宅の引き渡しを受けた人が対象 【西原憲一氏】 税理士。個人の確定申告から法人の税務コンサルまで手がける税金のエキスパート。個人の資産運用プランニングや相続税対策に定評あり 【大村大次郎氏】 元国税調査官。国税局に法人税担当調査官として10年間の勤務経験を持つ著述家。『税務署員だけのヒミツの節税術』(ビジネス社)など著書多数 ― 保存版[攻めの節税]マニュアル ―
1
2
関連記事