赤貧OL、裏バイトのライブチャットで遭遇した「まさかの事態」

「複業」が叫ばれ収入形態を複数持つことを推奨される昨今。その名のとおり、会社員をやりつつアルバイトに身をやつす人々も……。まさに「働き方改革」の裏街道に横たわる阿鼻叫喚を聞け。
イラスト/ぷちめい

イラスト/ぷちめい

エロチャットに同僚?がログイン。間一髪で逃亡

本業 OL 月収15万円/バイト エロチャット 月収7万円 「こんな漫画みたいなこと、本当に起きるんだと思いました」と話すのは、旅行会社で事務を行う木下結衣さん(仮名・26歳)。高収入の副業を探していたが、生身の風俗には抵抗がありエロチャットに行きついた。チャットでは身バレを防ぐため首から下のみの露出を徹底。最初は会話が続かずすぐにログアウトされるなど苦戦したが、1か月ほどで要領を掴み、月に7万円ほど稼げるようになった。  そんななか、毎日同じ時間に必ずログインしてくれる客が現れた。 「その人のおかげでかなり助かっていました。お互い顔出しせずエロチャットするだけの間柄でしたが感謝の気持ちもあってか、疑似恋愛のような関係に。それである日『お互い“せーの”で一瞬だけ顔を見せ合おう』となったんです」  せーの、で顔出しをした瞬間、彼女の目には衝撃の事実が飛び込んできた……。
次のページ 
とっさの判断で窮地をしのいたが……
1
2
関連記事