一日で収益1億円も可能!? 激荒ポンド相場で勝つために知っておきたいテクニカル3選

 また、カリスマトレーダーはどう備えているのか。トレード大会で世界一になった経験もあるバカラ村氏は「MACDが最適です」と太鼓判を押す。
《MACDでトレンドフォロー》

《MACDでトレンドフォロー》MACDが底値圏でゴールデンクロスしたら上昇トレンドへ転換した可能性が。買いのシグナルだが、直近安値を下抜けしたら即損切り。損失を抑えながら大きな利益を狙って、「損小利大」を実現すべし!

「レンジになりやすいドル/円では小さな利益を積み上げていく『損大利小』でも勝てる。しかし、動きだすと止まらないポンドでは、トレンドの発生を狙って損切りを繰り返しながら大きな勝ちを狙う『損小利大』で臨みたい。そのためにはMACDを使ったトレンドフォローが有効です。8月から9月にかけてポンド/円が6円上昇した場面でも、MACDのゴールデンクロスが機能していました」  より短い時間軸で取引するなら西原氏が勧めるRCIはマストだ。
《RCI3本手法でデイトレード》

《RCI3本手法でデイトレード》1時間足や15分足に短期(9)、中期(26)、長期(52)と3 本のRCIを表示させる。中期と長期が天井に横ばっていたら買いのチャンス。短期RCIが底付近で反転の兆しを見せたら買い、天井に達したら利益確定だ

「ポンドは要人発言や経済指標で乱高下しやすい。確実に利食いを入れながら収益を確保していくなら、ポジション保有時間が短いデイトレードもいいでしょう。1時間足や15分足に短期、中期、長期の3本のRCIを表示させ押し目で買っていくんです。もちろん突然の乱高下に備えて、損切りは必ず入れておいてください」(西原氏)  交渉妥結に向けて動きだしたポンド。3つのテクニカルで、短期間での爆益を実現させるべし!
松崎美子氏

松崎美子氏

【松崎美子氏】 元為替ディーラー。スイス銀行を皮切りに金融の本場ロンドンで活躍。現在は自己資金での取引ほかサロンを通じた情報配信も http://londonfx.blog102.fc2.com/
西原宏一氏

西原宏一氏

【西原宏一氏】 元為替ディーラー。シティ銀行でチーフディーラーを務めるなど東京市場の第一線で活躍。メルマガでの自己ポジションの公開も人気 http://www.ck-capital.jp/
バカラ村氏

バカラ村氏

【バカラ村氏】 個人トレーダー。著名トレーダーを多数輩出したトレード大会で日本人初の世界一に。メルマガでは取引内容や戦略を明かす http://fxgaitame1.blog89.fc2.com/ 取材・文/高城 泰(ミドルマン) 図版/ミューズグラフィック
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right