孤独な若者を繋ぐ出会い系ロボット「Fribo」が誕生……斬新なその機能とは

ロボティア編集部
 なお、フリボは可能な限りプライバシー守る仕組みを持つとも海外メディアによって紹介されている。仮にフリボを通じてネットワーク上に通知が送られても、匿名性が担保される。最初の段階では、誰から、また誰に通知が来たのか分からない。ただ、他人の関心を誘導するだけだ。その後、誰かとコミュニケーションを取りたい人同士が、互いについて知る機会を利用する。

Image: Yonsei University & KAIST

 韓国では、日本や欧米諸国同様に晩婚化や都市化が進んでおり、社会的な孤独状態に心身を苛まれる人が増え始めている。今回、研究チームの「ソーシャルロボット×コミュニケーション」というコンセプトが認められたのも、そのような社会的背景を汲み取ったという理由が大きいかもしれない。フリボは若者同士のネットワーキングを目標に掲げるが、独居老人が増えている高齢社会でも需要が多いはず。人間同士の出会いやコミュニケーションを楽にするロボット・フリボの成長が楽しみだ。 参照:「Fribo: A Social Networking Robot for Increasing Social Connectedness Through Sharing Daily Home Activities from Living Noise Data」 <文/ロボティア編集部> 【ロボティア】 人工知能(AI)、ロボット、ドローン、IoT関連のニュースを配信する専門メディア。内外の最新技術動向やビジネス情報、ロボット時代のカルチャー・生活情報をわかりやすく伝える。編集長は『ドローンの衝撃』の著者・河鐘基が務める。https://roboteer-tokyo.com/
1
2
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right