戦死してもロシア軍の戦死者リストにも載れない、シリアで戦うロシアの傭兵の実態

シリア戦でのロシア傭兵戦死者のことを報じるスペインの反戦団体のサイト「En Pie de Paz」

 シリア紛争の終幕への扉は見えないままだ。プーチン大統領が派遣しているロシア軍が戦死するのはプーチン治政の汚点になる。しかし、そんな汚点を作らぬようにする方法がある。そう、傭兵を使えば仮に戦死してもロシア軍の戦死者のリストには載らないのだ。

 ロシアには、2014年からウクライナそしてシリアで戦っている俗称「ロシア人覆面戦闘員」と呼ばれている彼らについて調査をしている組織「紛争調査チーム(CIT)」というのがある。このCITが、シリアのデリゾール(Deir Ezzor)地方で2月7日、4名のロシア人が死亡したことを明らかにした。当初、彼らの身元は不明であったが、調査を進めて行くにつれて明らかにされたということをスペイン各紙が報じた。

 正に、これがロシア人傭兵が置かれている現状である。ロシア国防省の兵士のリストには存在しないロシア人戦闘員なのである。(参照:「Infobae」)

 ウクライナの親ロシア派に加わってウクライナ軍と対戦しているロシア人戦闘員も傭兵である。米国に存在している傭兵組織ブラックウォータ(Blackwater)のような組織がロシアにも存在しているのである。

ロシア政府も資金提供する「民間傭兵組織」

 その組織名は、ワグナー(Wagner)と呼ばれているという。CITによると、ワグナーはロシア政府が創設し、資金も提供していると指摘している。ロシア政府は勿論その存在を認めていない。しかし、CITのリーダーラスラン・レビエフ(Ruslan Leviev)は、ヴラジミール・プーチンがこの傭兵組織を承認している書面に直々署名しているその書類を目のあたりにしたそうだ。この組織本部は北コーカサスの都市クラスノダールに位置しているとされている。(参照:「El Periodico」)

 更にCITは、ワグナーの創設者はディミトリー・ウトキン(Dimitry Utkin)という人物で、彼は2013年までロシア軍特殊部隊の中佐だったことを明らかにしている。ワグナーという名前は彼がつけたもので、ヒットラーが好んでいた作曲家がワグナーであったということから、この名前を拝借したという。

 ワグナーがシリアで活動するための表看板として使っているのが「エブロ・ポリス社(Evro Polis)」だと言われている。同社の主要業務は一昨年は食料品取り扱い業者となっていたが、昨年は鉱物資源、天然ガス、石油の取引業者に変化し、シリアのダマスカスにオフィスを開設している。

 同社にはイブジェニ・プリゴジン(Yevgeny Prigozhin)という人物がパートナーとして加わっていると、サンクトペテルブルグをベースにして中立的な立場での報道に心がけているフォンタンカ紙(Fontanka)が指摘しているという。そして、この人物がプーチン大統領と古い付き合いがあり、「プーチンのシェフ」と呼ばれるくらい彼に纏わる諸事をこなし、軍事関係にまで介入するようになっているというのだ。

 その関係から彼が持っている会社は国防省と多数の契約を結んでいると、ある反プーチン組織が今年明らかにしたという。

 また、AP通信はエブロ・ポリスとシリアの国営石油公社が交わした契約のコピーを手に入れているという。それによると、同石油公社の売上の25%がエブロ・ポリスが支給されることになっているということを明かにしている。(参照:「El Comercio」)

 このような関係から、ワグナーがシリア政府から傭兵として支援要請を受けることは容易であったわけである。

次ページ人知れず犠牲になる市民


この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円は111円台を抜けるも上値の重い展開に

 先週金曜日のドル円は、東京市場では時間外の米10年債利回りの上昇を手掛かりにしたドル買いが入ったほか、5・10日(ゴトー日)とあって仲値にかけての買いも観測され、一時111.00円近辺まで値を上げました。もっとも、米長期金利が低下に転じたこともあって持ち高調整売りが入り、110.80円近… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

石原さとみではなく、あえて一般女性を愛人にしたがる金持ちの言い分

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

キンタロー。の「欅坂46モノマネ炎上」に、テレビの過剰なポリコレ化を見た

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

脱「何を言いたいのかわからない報告書」! 3分でできる読み手に伝わる報告書の極意

清水建二

清水建二

微表情学

叱られているのにヘラヘラしている部下を、さらに怒鳴ってはいけない理由

都市商業研究所

都市商業研究所

三越のライオンが「ねこ」に!?――猫の手も借りたい!デパートで増える「ねこ系アートイベント」

安達 夕

安達 夕

韓国で美男子のヌードを盗撮した女が逮捕。この件にフェミニストがキレて大炎上した理由とは?

Yu Suzuki

Yu Suzuki

快適ビジネスヘルスハック

「ほめて伸ばす」は間違い! 頭が悪い人たちの間で今だに信じられている学習法4つ

石原壮一郎

石原壮一郎

名言に訊け

つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

マッチョ社長

マッチョ社長

筋トレで解決しない悩みはない!

間違ったダイエットで、仕事に悪影響を与えないためには?

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由