仮想通貨だけではない! 広がるブロックチェーンの可能性と知識共有の場

東京ミートアップの様子

17日、東京で開催されたBlockchain EXE(代表:クーガー株式会社CEO石井敦氏)のミートアップ

 昨今、世界中から一気に注目を浴びるようになった、ビットコインなどの仮想通貨。先日も取引所「コインチェック」がハッキングされ、仮想通貨のXEM650億円分が不正送金された件で話題になった。

 この仮想通貨の流通を成立させているのは、ブロックチェーンと呼ばれるネットワーク技術だ。

 インターネットに次ぐ大革命とされるこのブロックチェーンは、誕生してから現在までのデータ記録の集合体(ブロック)を全てつなぎ合わせ(チェーン)、誰もが閲覧・記入できる「台帳」のような仕組みをもつ。

 中央集権的な管理母体を持たずに生み出される不正や改ざんのない大量のデータ記録は、その台帳の情報をネットワーク上の全員で共有する「Proof of Work(プルーフ・オブ・ワーク)」を代表とする認証アルゴリズムの産物だ。

 現在、ブロックチェーンの技術が最大限活かされ、最も世に広く浸透しているのが、前出の「ビットコイン」である。

 ここまで急速に拡散されたのは、ビットコインが「モノ化」せず、全ての工程がデータのみで完結していることに加え、通貨の「価値」的要素と、ブロックチェーンの「価値のインターネット」といわれる概念が綺麗に一致したためだ。

 第三者を介さず端末間のデータに嘘がないことを保証し、価値のやり取りをする。この枠組みのもと、ブロックチェーンは今後、仮想通貨での活用範囲を超え、世の在り方を根底から覆す可能性を発揮するとさえ言われる。しかし、誕生からの歴史が浅く、応用の可能性があまりにも壮大であるせいで、現時点での主だった実用例は、依然この「仮想通貨」に閉じているのが現状だ。

 そんな中、「通貨に使えるのであれば、他の価値にも応用できる」という概念のもと、ブロックチェーンは今、世界中のエンジニアらによって研究開発が目下急速に進行中で、その分野はありとあらゆる産業へと広がりを見せている。

 昨年5月、日本に誕生した「Blockchain EXE(ブロックチェーン エグゼ)」も、こうしたエンジニアらによる活動の中で誕生したコミュニティの1つだ。

 月に1度、東京で開催されているBlockchain EXE(代表:クーガー株式会社CEO石井敦氏)のミートアップには、毎度、国や企業、業種などの枠組みを越えた研究者らが参加。数名の登壇者による技術・研究発表やディスカッション、懇親会などが行われ、ブロックチェーンの動作原理・基礎・応用・最新技術などの情報共有が図られている。

 議論される内容も、仮想通貨の運用方法に関する勉強会などとは一線を画し、ブロックチェーンに秘められた可能性や将来性を、技術・ビジネスマネジメントの面からアプローチ・共有することで、明確に社会全体を変える流れを作ろうとしているのが特徴だ。

 石井氏によると、参加者のブロックチェーンに対する知識レベルは、毎度初心者から上級者までまちまちだという。が、参加者全員の思考にある程度の負荷をかけ、脳が疲弊するくらいの内容を議論しないと意味がないというスタンスから、選ばれるテーマは世界のトレンドや動向に合ったハイレベルなものが多い。

次ページ世界規模で広がりを見せる、ブロックチェーン学習


この連載の記事一覧

この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円は買いの安心感が広がり、強含みの展開に

 昨日のドル円は、東京市場では日米首脳会談後の共同記者会見で、トランプ米大統領から対日貿易赤字に対する強硬な批判がなかったことで、ドル円は買いの安心感が広がりました。また、日経平均株価が200円超上昇したことも支えとなり、一時107.51円近辺まで値を上げる展開になりました。欧米市場では、… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「お金持ちに見初められ、体を差し出せば愛人になれる」は大間違い

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

水原希子も怒り心頭! 荒木経惟がモデル女性に注いだオリエンタリズムのまなざしとは

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

深夜便での海外出張は、深夜残業にあたるか?!

清水建二

清水建二

微表情学

<連載50回記念>微表情にまつわるあらゆる質問、疑問にお答えします

都市商業研究所

都市商業研究所

西武の新しい顔「拝島ライナー」登場!――好調の裏にあったかつての「苦い失敗」

安達 夕

安達 夕

韓国の女子高で“#MeToo”! セクハラ教師軍団に鉄槌が下される

橋本愛喜

橋本愛喜

日本人が公共の場で、“1人分のスペース”を死守する理由とは?

Yu Suzuki

Yu Suzuki

快適ビジネスヘルスハック

「ほめて伸ばす」は間違い! 頭が悪い人たちの間で今だに信じられている学習法4つ

石原壮一郎

石原壮一郎

名言に訊け

つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

マッチョ社長

マッチョ社長

筋トレで解決しない悩みはない!

間違ったダイエットで、仕事に悪影響を与えないためには?

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由