利回り7%!――ソーシャルレンディングで安全に資産運用する方法

個人投資家が教えるSL成功のコツ! 分散型投資でリスクを最小限に!

SL「もともとは株や投資信託、FXを中心に投資していたのですが、リーマン・ショックでだいぶ損をしてしまって……。価格変動の激しいものよりも、毎年安定したキャッシュフローが得られる投資ということで、SL(ソーシャルレンディング)を始めたんです」

 そう語るのは、現在、年間で約150万円の利益をあげている、けにごろう氏だ。

「少額で始めましたが、今では全体で2000万円弱を50個ほどの商品に投資しています。投資する作業は月に2、3時間ほど。

毎月、5本ほど運用期間が満期になるので、新たに5本を別な商品に再投資するようなサイクルですね。1年を通しては、毎年平均して7%ほどの利回りを得ているので、7%ずつ投資金額を増やしているイメージです。

株やFXに比べると大もうけできるわけではありませんが、低金利時代のなか、安定性と高利回りを求める人には向いているのかなと」

 パソコンに張りついて、連日売買する必要もないので、仕事をしながら投資することへのハードルは低い。

次のページ 
分散投資がしやすく、リスクを軽減
1
2
4
5
関連記事
6
7