「メルカリ」で稼ぐには、梱包する際の一手間が重要だった

六原ちず
 数ある副業の中でも人気の「せどり」。インターネットやアプリでの転売市場が発達した今、商品の仕入れから出品まで手軽にできる。特に「メルカリ」を利用すれば簡単に儲けることが可能だ。達人に儲かるコツを教えてもらった!

売れる商品

おもちゃは子どもが成長すると手放す人がほとんどなので、仕入れやすい商品でもあり、初心者でも手を出しやすい。

メルカリで売れる商品は?

 やはり気になるのは、ずばり「メルカリ」で売りやすい商品が何なのかだろう。達人それぞれの具体的なオススメ商品を聞いてみた。

「年中売れる鉄板商品はバッグや財布などのブランド品ですね」(リサイクルアドバイザーの泉澤義明氏)

 ただし、初心者がブランド品を仕入れるときは、きちんとしたリサイクルショップで買うのがいいという。

「ブランド品は確実に売れますが、偽物もよく市場に出回りやすい。最初はネットで仕入れるのは注意した方がいいでしょう。慣れてきたら、古物商の資格を取ると、偽物を見分ける技術もつきますし、資格がないと入れない古物市場にも出入りできるようになってブランド品を安く仕入れることができるのでオススメです」

 海外ブランドを中心に仕入れている、副業アドバイザーのぞえち氏も「女性向けのブランド品は、非常に回転率がいい」と推奨する。

「特に、幅広い年齢層に人気のある黒い財布は間違いないですね。正規品であることを証明するような箱やカードと一緒に写真を撮れば、ほぼ間違いなく売れます。ブランド品は価格が高い分、値段を高めに出品しています。ただし、現地で仕入れると3~4割引きで購入できるので、かなり値引きしても利幅が取れるので、おすすめです」

 月収600万円を、せどりで稼ぐSHOPUU氏が年中売れると推すのは「おもちゃやスマホ関係アイテム」。

「おもちゃ系だと、ディズニーの知育玩具は出品するとすぐに売れます。おもちゃは子どもが成長すると手放す人がほとんどなので、仕入れやすい商品でもあり、初心者でも手を出しやすい。また、スマホ関連のアイテムは中国からの輸入がオススメです。輸入というと難しそうですが、ネットで検索すれば個人と中国企業の間に入って取引を代行してくれる会社が簡単に見つかります。普通のサラリーマンでも使えますし、詐欺もほとんど聞いたことがありません。スマホ関連アイテム以外でも仕入れることが可能なので、慣れてきたら興味のあるジャンルに仕入れを広げていくのもいいと思います」(SHOPUU氏)

次のページ 
メルカリでも大事なのは「季節感」

1
2
4
5
関連記事
6
7