資産15億円の爆勝ち個人投資家が、いまでも「節約」にこだわる理由とは?

 関西方面に住んでいる横這氏だが、ほぼ毎月のように東京に来るという。 「腰が悪くなって最近は新幹線を使うようになりましたが、つい最近まで東京に来るときはいつも格安の夜行バスで移動していました。でも、今も泊まる場所は1800円くらいのドミトリーです(笑)。こういった施設ではタオルや歯ブラシなどのアメニティはなく、有料でのレンタルや販売をしているところが多いので、必ず自分で持っていきます。節約できるところは節約したほうがいいですから。ただ、“人との交流”にはお金を使います。旧友と会ったり、投資家仲間との情報交換もしますが、『会いたい』と言ってくれるのが素直に嬉しいですね」
シャワー

毎月のように東京に来ているというが、コインランドリーを使わないよう、シャワー中に下着類も手洗いする

 十分すぎるほどの資産を持った今、横這氏が求めるものとは? 「投資では、最低でも年10%は伸ばしていきたいですね。資産が大きくなってから、伸びが緩やかになってしまった。そして、もっともほしいのは健康です。いくらお金があっても不健康だと人生が制限されてしまいますから」  爆勝ちする銘柄選別眼、圧倒的な安定収入、そして徹底した節約ぶり。何か少しでも参考にしマネできれば、“自由”に近づけるかもしれない。 《徹底した節約生活を送る重要性》 幼少期に染みついた価格へのこだわりが今の株式投資にも生きている。「人との交流」と「健康」にはお金を使う 取材・文/爆勝ち個人投資家取材班 ― 爆勝ち個人投資家の推奨銘柄をむりやり聞き出した! ―
1
2
ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right