つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

【石原壮一郎の名言に訊け】~三島由紀夫

nayami

写真はイメージです

Q:みんなそうなんでしょうか。それとも自分だけなんでしょうか。毎日、小さなことにクヨクヨ悩んでいます。バスで前に立っていた微妙な年齢のオバサンに、席を譲ったほうがよかったのか譲ったら譲ったで怒られたのか……。課長はどうして朝の挨拶のときに目を合わせてくれなかったのか……。なぜ自分はエクセルを上手に使えないのか……。ひとつひとつは小さな悩みですが、それが束になってのしかかってくるし、たくさんの悩みを抱えている状態そのものも大きな悩みです。(東京都・29歳・不動産業)

A:その昔『小さなことにくよくよするな』という本がベストセラーになったことがありました。誰しも身に覚えがありますが、人は小さなことにクヨクヨしてしまう生き物です。「いくら考えても他人の気持ちはわからないし、そもそも気にしても仕方ない」「悩んだところでエクセルは上手にはならない。悩んでないで勉強しよう」と言ったところで、たぶん慰めにも解決にもなりませんよね。悩みとはなかなか厄介なものです。

 ただ、悩むことは厄介なだけではありません。じつは、たくさんのメリットがあります。自分はいい人だと思いたいとか、一生懸命に頑張っている実感を覚えたいとか、罪悪感から逃れたいとか、劣等感をごまかしたいとか、そんなニーズがあるときは悩むのがいちばん。クヨクヨ悩むことで、そのあたりの希望は簡単にかなえられます。

 『潮騒』や『金閣寺』など数多くの名作を残した作家の三島由紀夫。ノーベル文学賞の候補に選ばれるなど海外でも高い評価を受けましたが、徐々に政治活動に傾倒し、最後は自衛隊の駐屯地で割腹自殺を遂げました。そんな壮絶な人生を送った彼は、こう言っています。

「傷つきたくない人間ほど、複雑な鎧兜を身に付けるものだ。そして往々この鎧兜が、自分の肌を傷つけてしまう」

 悩むという行為は、あなたにとって格好の「鉄兜」になっているのではないでしょうか。小さなことにクヨクヨ悩んでいるうちは、本当に大切な問題や課題から目をそらすことができます。そもそも深刻な事態に直面していたら、悠長に悩んでいる場合ではありません。悩みとは違いますが、偏った意見にどっぷりハマったり差別する対象を見つけたりという「鉄兜」で、崩れそうなプライドを必死で守っている悲しいパターンもありそうです。

 あなたは小さなことにクヨクヨしてしまう状態から、どうにか抜け出したいと思っているようです。それはたいへんけっこうですが、何のために抜け出すのかをはき違えないようにお気を付けください。小さなことに悩まないようになりたいのは、気持ちが楽になるからではなく、悩むという行為に逃げ込んでいる自分を変える必要があるから。そこを自覚しない限り、悩むという便利で甘美な快楽から逃れることはできません。

次ページやたらと人に弱味をさらすのは…


 人は悩みと無縁では生きられません。人の悩み見て、我がふり直せ。「2018年は生まれ変わった自分になりたい!」と思ったあなたに、朗報です。この連載をまとめた『悩める君に贈る ガツンとくる言葉』(バジリコ)が発売されました。厳選した41本を収録。サブタイトルは「会社で生き抜くための大人メソッド」です。古今東西の賢人たちのガツンとくる言葉に魂を激しく揺さぶられて、目を覚ましたり新しい一歩を踏み出したりしましょう。

【相談募集中!】ツイッターで石原壮一郎さんのアカウント(@otonaryoku )に、簡単な相談内容を書いて呼びかけてください。

悩める君に贈るガツンとくる言葉 (大人養成講座)

この言葉を訊け! アントニオ猪木からニーチェまで、仕事、職場の悩みを吹き飛ばす賢人41人の名言、至言、金言。

この連載の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円はこう着状態継続か

東京市場 前日のNY市場でパウエルFRB議長が「緩やかな利上げを継続する根拠が強い」と述べたことを受けて、日経平均が上昇したことを切っ掛けにドル円は一時110.76円近辺まで強含みました。 ロンドン市場 欧州勢参入後には円売りが一巡したことでドル円は110.11円近辺まで反落しました。また… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「紀州のドン・ファン」がハマった、愛人バンクの麻薬的な快楽とは

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

「過労死は自己責任」で炎上の田端信太郎氏にみるグローバルマッチョイズムと、その支持者の“病理”

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

「流暢なプレゼン」に隠された落とし穴。聞き手を飽きさせないために本当に必要なこととは?

清水建二

清水建二

微表情学

表情分析技術が確立される前から、卓越していた仏像の表現力

都市商業研究所

都市商業研究所

大阪の熾烈な百貨店競争に「庶民派百貨店」はどう挑む?――全面リニューアルした「阪神梅田本店」を徹底解剖(2)

MC-icon

MC正社員

ダメリーマン成り上がり道

人気イベントから一転、過渡期に訪れた「どん底」

mitsuhashi

三橋規宏

石橋叩きのネット投資術

なぜ日本の経済学者は富豪や優れた投資家ではないのか?

shiba

志葉玲

ニュース・レジスタンス

病原菌だらけの海、漁船が攻撃され壊滅状態の漁業――パレスチナ自治区ガザ“海の封鎖”が引き起こす現実

kousaka

髙坂勝

たまTSUKI物語

退職者を量産したバー店主が語る。“いまの世の中「サラリーマンから足を洗いたい」と考えるほうがマトモ!?”

安達 夕

安達 夕

韓国の女性団体が上半身を露わに男尊女卑に抗議、しかし思わぬ反応に絶望……。根深い男女差別

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由