第一位はアイス! ふるさと納税の東の横綱、上士幌町で大人気の返礼品ベスト10

 返礼品の多様さ、内容の充実ぶりから、ふるさと納税界で“東の横綱”と称される上士幌町。この自治体の返礼品ランキングを紹介しよう。今年の枠を使い切っていない人は、必見だ。

東の横綱・上士幌町の誇る多彩な返礼品

 北海道十勝地方の北部。日本一広い国立公園である大雪山国立公園の東山麓に位置し、町内の約76%が森林地帯という自然豊かな町である上士幌町は、ふるさと納税で全国に名を轟かせる有名自治体だ。

 返礼品で人気を博しているのは、豊かな土壌で育った畜産・酪農に由来する商品の数々。申込数、口コミランキングともにトップとなった「アイス工房ドリームのジェラートセット」は牧場搾りたての牛乳を使用しており、口当たりの良さが大評判。

アイス工房ドリームのジェラートセット

申込件数第一位に輝いた、アイス工房ドリームのジェラートセット。寄付金額1万円

 この土地で育ったブランド牛である「十勝ハーブ牛」や「十勝ナイタイ和牛」もまた、人気の返礼品に名を連ねる。様々な部位も提供しており、味・ボリュームとも高い評価を受けている。

【十勝産】十勝ハーブ牛サーロインステーキ

第二位は【十勝産】十勝ハーブ牛サーロインステーキ。寄付金額1万5000円

 上士幌町ではふるさと納税で集まった寄付金を、自治体では子育て支援に活用。認定こども園の利用料10年無料化などを実現している。ふるさと納税が叶える、地方創生――上士幌では、理想的な形が現実となっているのだ。

上士幌町の申し込み件数ランキング】

1位 アイス工房ドリームのジェラートセット
10000円

2位 十勝ハーブ牛サーロインステーキ
15000円

3位 十勝ナイタイ和牛すき焼き
12000円

4位 十勝ナイタイ和牛焼肉
12000円

5位 十勝ナイタイ和牛手ごねハンバーグ
12000円

6位 十勝養蜂園の国産はちみつ食べ比べセット
12000円

7位 十勝ハーブ牛肩ロース焼肉
10000円

8位 十勝もーもースイーツのアイスクリーム13種セット
10000円

9位 十勝ナイタイ和牛ステーキ
25000円

10位 十勝しんむら牧場のミルクジャムセット
10000円

取材・文/浜田盛太郎

提供/上士幌町


欧米の貿易摩擦は加速するか

先週金曜日(22日)のサマリ 東京市場  ドル円は小動きな展開でした。仲値に向けた買いから小幅に上昇したものの、仲値後には失速し110.00円前後を静かに推移しました。また、日経平均が後場に入ると、260円超安となったものの影響は限定的でした。 ロンドン市場 欧州勢参入後には調整的な円売り… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「紀州のドン・ファン」がハマった、愛人バンクの麻薬的な快楽とは

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

「過労死は自己責任」で炎上の田端信太郎氏にみるグローバルマッチョイズムと、その支持者の“病理”

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

「流暢なプレゼン」に隠された落とし穴。聞き手を飽きさせないために本当に必要なこととは?

清水建二

清水建二

微表情学

表情分析技術が確立される前から、卓越していた仏像の表現力

都市商業研究所

都市商業研究所

大阪の熾烈な百貨店競争に「庶民派百貨店」はどう挑む?――全面リニューアルした「阪神梅田本店」を徹底解剖(2)

MC-icon

MC正社員

ダメリーマン成り上がり道

人気イベントから一転、過渡期に訪れた「どん底」

mitsuhashi

三橋規宏

石橋叩きのネット投資術

なぜ日本の経済学者は富豪や優れた投資家ではないのか?

shiba

志葉玲

ニュース・レジスタンス

病原菌だらけの海、漁船が攻撃され壊滅状態の漁業――パレスチナ自治区ガザ“海の封鎖”が引き起こす現実

kousaka

髙坂勝

たまTSUKI物語

退職者を量産したバー店主が語る。“いまの世の中「サラリーマンから足を洗いたい」と考えるほうがマトモ!?”

安達 夕

安達 夕

韓国の女性団体が上半身を露わに男尊女卑に抗議、しかし思わぬ反応に絶望……。根深い男女差別

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由