勝間和代流「年収10倍アップ勉強法」は今でも通用するのか?検証してみた

 こんにちは、これまで1000冊以上の自己啓発書や成功本を読破してきた、成功データ研究所の高田晋一です。

勝間和代01

※勝間和代オフィシャルブサイトより

 みなさんは勝間和代さんをご存知だと思います。公認会計士、中小企業診断士、オンライン情報処理技術者、TOEICなどさまざまな資格を持ち、経済評論家や大学の客員教授、著述家として活躍する女性です。そのアクティブでアサーティブな生き方は特に女性から多くの共感を呼び、勝間さんのような生き方に憧れる女性は「カツマー」と呼ばれ、女性たちに大きな影響を与えました。

 最近では、家事に関する本を出したり、五反田にあるボードゲーム屋の女主人になったりと、本業以外の活躍も何かと話題の勝間さんですが、10年前に発刊された著書『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法』は、勝間さんがどのように勉強をしてさまざまな難関資格を取得してその輝かしいキャリアを形成するに至ったのかを明かした1冊であり、今でも参考になることが非常に多く書いてあります。

 本日は本書より、彼女が教える「年収を10倍に上げる」勉強法を見ていきましょう。

勝間流勉強法① 勉強の基本的な「コツ」を知っておく

 まず勝間さんは勉強には基本的な「コツ」があると言います。始めにこれを見ていきましょう。

 例えば「基礎を最初に徹底的に学ぶ」こと。スポーツと同じく、基礎練習をしっかり行っておくと、その後の上達スピードが全然違うそうです。その上で、「基本思想や基本構造を理解する」と更に勉強の効率も楽しさを高めることができます。

 さらに勝間さんが勧めるのは「その道の先輩に勉強の仕方を聞く」ことです。いきなり本や教材を買ったり、学校に通うのではなく、まずは実際にその勉強を学んだ人に、どの辺で失敗しどうやって成功したのかを聞いたほうがよほどためになると勝間さんは言います。

 最後に「学んだことをアウトプットする」ことです。勉強というとインプットのイメージが大きいですが、勝間さんはインプットとアウトプットの時間は半々くらいとることを勧めています。何故なら、人間の考えていること、思っていることは実は非常に曖昧なものであり、アウトプットしようとするとどこの理解が不十分なのかが分かりやすいからです。

 このようにまずは基本的な「コツ」を抑えておくことが重要です。

次ページいつでもどこでも勉強できる「環境」を作る


※拙著『成功法則大全』(WAVE出版)では、上記のほか日々の暮らしに役立つ様々な成功法則をご紹介しています。良かったらご一読ください!

この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル全面高の地合いに沿って、ドル円は強含みの展開に

 先週金曜日のドル円は、東京市場では週末の5・10日(ゴトー日)とあって仲値にかけて買いが強まり、市場では「海外勢から買いが観測された」との指摘があったうえ、100円超下落して始まった日経平均株価が持ち直したことも支えとなり、一時107.73円近辺まで上値を伸ばしました。もっとも、日経平均… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「お金持ちに見初められ、体を差し出せば愛人になれる」は大間違い

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

水原希子も怒り心頭! 荒木経惟がモデル女性に注いだオリエンタリズムのまなざしとは

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

深夜便での海外出張は、深夜残業にあたるか?!

清水建二

清水建二

微表情学

<連載50回記念>微表情にまつわるあらゆる質問、疑問にお答えします

都市商業研究所

都市商業研究所

西武の新しい顔「拝島ライナー」登場!――好調の裏にあったかつての「苦い失敗」

安達 夕

安達 夕

韓国の女子高で“#MeToo”! セクハラ教師軍団に鉄槌が下される

橋本愛喜

橋本愛喜

日本人が公共の場で、“1人分のスペース”を死守する理由とは?

Yu Suzuki

Yu Suzuki

快適ビジネスヘルスハック

「ほめて伸ばす」は間違い! 頭が悪い人たちの間で今だに信じられている学習法4つ

石原壮一郎

石原壮一郎

名言に訊け

つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

マッチョ社長

マッチョ社長

筋トレで解決しない悩みはない!

間違ったダイエットで、仕事に悪影響を与えないためには?

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由