成功を勝ち取る秘訣は「食習慣」にあった!――いったい何を食べれば?

森拓郎氏

森拓郎氏

財を成した傑物たちの関心は健康に熱く注がれる。富も名誉も自由になったうえで、人が求めるのは健康なのだ。“勝ち組”たる富裕層は、どんなメソッドを実践しているのか。取材を進めると、思わず膝を打ちたくなるような健康法のオンパレードだった。

運動指導者が明かす「稼げる男」の食習慣とは

「理想の体を得ることとお金持ちになることは非常によく似ています」

 そう語るのは『稼げる男は食事が9割』などの著書で知られるフィットネストレーナーの森拓郎氏。クライアントには著名タレントやファッションモデル、女優のほか、医者や経営者などの富裕層も数多く抱えている。

「お金を上手くマネジメントする富裕層の人は、求める結果に対して何をすべきかが明確になっている、いわゆる『目的達成能力が高い人』が多いですね。そういう人はダイエットに関しても結果を出して、その後も体型維持できる傾向にあります」

 逆にキャッチーなダイエット法で結果だけを求める「一攫千金の成金タイプ」はリバウンドに陥りやすい。

「食への向き合い方にも所得の差が現れます。低所得者は食べ物に対して時間を取る余裕もなく、とにかく腹に溜まるものを選ぶ傾向にある。そうやって食を雑に扱うと、睡眠の質も下がり、さらにストレス解消をアルコールでごまかす。結果的に体へ悪影響が及び、稼げなくなる悪循環に陥ってしまう」

 昼食はカツ丼やカレーライス、ラーメンを早食い…そんなサラリーマンには耳の痛い話かもしれない。

「糖質過多のメニューは機能性低血糖を引き起こします。これによる眠気、イライラがビジネス上のパフォーマンスを低下させる。それを防ぐにはタンパク質やビタミン、ミネラルの栄養素を摂ることが大切です。具体的には卵、納豆などでタンパク質、緑黄色野菜や海藻類でミネラルを、ナッツやチーズなどで良質な脂質を補うことがオススメです。また買い物をする際にはパッケージの裏の成分表や原材料を見て、『自分が今、なにを食べているのか』を把握する習慣も身に付けたいですね」

 体は最大の資本、食は自身への投資。ハイパフォーマンスを発揮する食習慣を身につける、これこそが「稼げる男」になるための第一歩なのだ。

【森拓郎氏】
営業職を経て、大手フィットネスクラブでトレーナーとして勤務後、独立。加圧トレーニング・ピラティススタジオ、小顔美容矯正サロンも経営。「運動指導者が断言!ダイエットは運動1割・食事9割」など著書多数。

取材・文/アケミン 撮影/仲田舞衣
― 富裕層が実践する[超健康法]をのぞき見た! ―


この特集の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

欧米の貿易摩擦は加速するか

先週金曜日(22日)のサマリ 東京市場  ドル円は小動きな展開でした。仲値に向けた買いから小幅に上昇したものの、仲値後には失速し110.00円前後を静かに推移しました。また、日経平均が後場に入ると、260円超安となったものの影響は限定的でした。 ロンドン市場 欧州勢参入後には調整的な円売り… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「紀州のドン・ファン」がハマった、愛人バンクの麻薬的な快楽とは

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

「過労死は自己責任」で炎上の田端信太郎氏にみるグローバルマッチョイズムと、その支持者の“病理”

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

「流暢なプレゼン」に隠された落とし穴。聞き手を飽きさせないために本当に必要なこととは?

清水建二

清水建二

微表情学

表情分析技術が確立される前から、卓越していた仏像の表現力

都市商業研究所

都市商業研究所

大阪の熾烈な百貨店競争に「庶民派百貨店」はどう挑む?――全面リニューアルした「阪神梅田本店」を徹底解剖(2)

MC-icon

MC正社員

ダメリーマン成り上がり道

人気イベントから一転、過渡期に訪れた「どん底」

mitsuhashi

三橋規宏

石橋叩きのネット投資術

なぜ日本の経済学者は富豪や優れた投資家ではないのか?

shiba

志葉玲

ニュース・レジスタンス

病原菌だらけの海、漁船が攻撃され壊滅状態の漁業――パレスチナ自治区ガザ“海の封鎖”が引き起こす現実

kousaka

髙坂勝

たまTSUKI物語

退職者を量産したバー店主が語る。“いまの世の中「サラリーマンから足を洗いたい」と考えるほうがマトモ!?”

安達 夕

安達 夕

韓国の女性団体が上半身を露わに男尊女卑に抗議、しかし思わぬ反応に絶望……。根深い男女差別

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由