【男の眉毛講座】頼りなさそうな下がり眉をキリッとさせると、モチベーションも上向きに!

佐々木啓介

何となく弱そうに見える眉をどうにかキリッとさせたい!

 こんにちは、日本初の男性眉毛スタイリング専門店、「プラスエイト」創業者の佐々木啓介です。

 本日はボヤっと薄く下がり眉でお悩みの眉をキリッと、仕事が出来る印象にしたいというお客様の例をご紹介させて頂きます。

 まず、「薄眉」、「下がり眉」のデメリットと改善方法について。

①老けて見える
まぶたの上にムダ毛が生えているとお目元が暗く窪んでみえ、年齢よりも老けてみえてしまいます。

【改善法】
・少し角度を上げ、眉下のラインをスッキリさせるとお目元に光が取りこみやすくなり、若々しくみえます。

②幸が薄そうに見える
眉が薄過ぎると顔に覇気がなくなり、どこか物寂しく不幸せそうに見えがちです。

【改善法】
・ワックス脱毛で眉のラインを出す事により薄眉、毛量が少ない眉も自眉が引き立ち濃く見える効果があります。この場合はあまり細さを出さない眉がおすすめです。

③頼りなく見える
眉は角度が下がっていると頼りなさそうに見えます。いつも困っている様にもみえがちです。

【改善法】
・眉頭と眉山で高低差をつけることで下がり眉は改善できます。眉下のラインを感覚で自己処理しすぎると眉尻がなくなってしまうので要注意です。

 その結果……

次のページ 
下がり眉が整うとシャープな顔の印象に!

1
2

【無料モニター募集中!】
本連載にご登場いただける男性モニターを募集します。以下のような方は、ぜひご連絡ください。

・眉毛スタイリングはしているものの、イマイチこれでいいのか自信がない
・眉毛を整えたいが、いつも失敗してしまう
・眉毛を整えたことがなく、自分にあったスタイルがわからない
・顔の印象を180度ガラリと変えたい
などなど

 顔立ちや骨格に沿った最適な眉毛の整え方、似合う服装、アフターフォローの仕方までプロが直接伝授します。20歳以上で自薦・他薦は問いません(お顔出し必須となります)。場所と所要時間は都内のプラスエイト店舗で1時間ほどになります。編集部までお気軽にご連絡ください。
★投稿フォームはコチラ⇒https://hbol.jp/inquiry(題名に「男の眉毛講座モニター」とご記入のうえお送りください)

4
5
関連記事
6
7