年収2000万円プレイヤーにもっとも多い最終学歴は、東大ではなく◯◯◯大学だった

 年収1000万円といえば、誰もが羨む高給取りだが、それをさらに上回る年収2000万円のビジネスパーソンにはどんな人がいるのか? ちなみに国税局によれば、年収2000万円超の給与所得者は全体のわずか0.7%だ。

photo by rumo

 金融業界およびコンサルティング業界に特化した転職支援サービスを手掛ける、アンテロープキャリアコンサルティング株式会社は、登録者データベースをもとに、リーマンショックからの回復期にあたる2013年から現在までの登録者データを取得、その傾向と実態を分析した。

最年少は27歳! 中央値は42歳

 年齢別ではもっとも若い人は27歳で、男女ともに1人ずつ存在。ともに外資系投資銀行に勤務していた。また、30歳を超えたあたりから人数が一気に増加し、40代では全体の42.8%を超えていた。

 中央値である42歳を超えると徐々に人数が減少に転じる。これは40代の後半からは転職自体のハードルが高くなることから、登録者自体が減り始めるためだと考えられる。50代、60代では両者を加算しても23.8%にとどまった。

 結果として、年収が2000万円を超えるプロフェッショナルの最年少は27歳、40代が42.8%ともっとも多くなり、年齢の中央値は42歳だった。

次のページ 
東大以上に多い最終学歴は?

1
2
ハッシュタグ
4
5
関連記事
6
7