偽ニュースと呼ばれ、トランプ氏に嫌われるCNN。親会社はCNN売却も

岡本泰輔
 ついに21日(日本時間)アメリカ大統領に就任するトランプ氏が11日、当選後初めて記者会見を開きました。この記者会見では、いい意味でも悪い意味でも一番盛り上がった場面があります。それは、ご存知のとおりトランプ氏がCNNの記者に敵意丸出しになった場面でした。  トランプ氏は、CNNの記者に対して、 「お前は偽ニュースだ」 「お前には質問の機会を与えない」  と感情的になり、CNN記者への質問を拒否しました。  弁護士の15分もの説明の後の、感情的な場面。「偽ニュース」に対しては、トランプ陣営は会見冒頭から批判している。  筆者はこの記者会見をライブ中継で見ていましたが、記者会見の最初から最後まで見ていると、このトランプ氏がCNNに対して感情的になる場面が、いかにインパクトのある場面だったかよく分かりました。
次のページ 
トランプ陣営が一様に「偽ニュース」と呼ぶ
1
2
3
4
関連記事