単なる子供のオモチャにあらず――「レゴ」は大人の投資商品だった!

【レゴ】正規店で人気商品を押さえるだけ。素人でもできる簡単レゴ転売

【仕入れ】レゴショップ
【売り場】Amazon/ヤフオク

レゴウェディングお祝いセット

【レゴウェディングお祝いセット】今年新バージョンが発売されたウエディングセット。新作が発売された商品も、コレクターの間で人気が高まるケースがあるので、ぜひ新作情報も押さえておきたいところだ

 仕入れ先や商品の目利きが重要になるのが転売のセオリーだが、正規店で購入した商品をネット転売すればほぼ確実に利益を得られるとして、長い人気を得ているがレゴ関連商品だ。個人転売で月商100万円以上を稼ぎ出す中里義崇氏は、その理由をこう語る。

「レゴは、ファンが非常に多い商品にもかかわらず、正規の販売店が少ないんです。東京ですら数か所しかないので、地方の人はなかなか買いに行けない。だから、ネットに出品しておくと多少割高でも売れるんですね」

 とはいえ、単価が高い商品ではないので、一度に大量出品するのが肝。

「僕の場合は、一度に数十個くらい購入して、アマゾンとヤフオクに400~500点くらい出品します。爆発的に売れるタイプの商品ではないので、ロングテールを狙って、長期間にわたって出品しておくのもコツです」

 だが、どんなレゴでも確実に売れるわけではなく、いくつかのポイントを押さえておくことがマストとなる。

「近年、実写映画化がヒットしたキャラの関連商品は、人気が出やすいです。たとえば、スパイダーマンやバットマンなどは注目度が高い。先日も690円で買ったバットマンのキーホルダーが、1200円で売れています」

バットマンキーホルダー

【レゴ バットマンキーホルダー】ヒーローキャラクターもののキーホルダーは、バットマンに限らず、依然人気が高い。そのほか、スーパーマンやダースベイダーなどのバージョンもあるのでチェックを

 また、基本ネットでレゴを買うのは大人である。それゆえ、大人が好むテーマ性も意識するのも重要だとか。

「レゴはインテリア的に使われることも多いので、そうした需要もバカにできません。たとえばレゴのウエディングバージョンは、結婚式のウエルカムボードとしても安定した人気がある。原価は1190円ですが、ネットでは2000円ほどで売れていますね」

 ポイントを押さえれば、初心者にも応用可能。都心住まいなら実践しては。

【中里義崇氏】
貿易会社エーシージャパン代表取締役。個人輸入のカリスマとしても知られる。著書に『個人輸入で始める副業・起業ガイド』など。映画・アメコミ関連の商品に造詣が深い

― 月10万円儲かる転売メソッド最新ガイド ―

個人輸入で始める副業・起業ガイド

誰でもかんたんに始められる輸入ビジネス開始マニュアル

4
5
関連記事
6
7