待望の新OS、iOS10がついに登場!! 「文鎮化」の報告もあれど、注目の新機能も!

古作光徳
 9月16日のiPhone 7/7Plusの発売に先駆け、最新版となるiOS 10が9月14日の未明、遂にそのベールを脱いだ。メッセージ編集やマップ機能といったアプリ周りの強化をはじめ、ウィジェットや通知センターの表示方式の変更といったOSの操作性に直結する部分など様々な改良が加えられた半面、早くも不具合の報告もチラホラ聞こえてきている。そこで、最新iOS10の魅力と導入前に注意しておきたい不具合の噂をまとめてみよう。

メッセージに感情が宿る!? iMessegeが手書きに対応!

 iOS10の目玉機能とされているのが、iPhone標準のショートメッセージ送受信アプリ「iMessege」の機能強化。従来は、文字によるメッセージに加え、絵文字や写真といったデータのみ送受信できたが、iOS 10からは手書きによるメッセージの送受信にも対応。無機質なメッセージ機能に感情が宿らせることができる新たな試みに注目したい。その他にも、動画にスケッチを残せる機能やアニメーションなど、機能強化が図られている。

⇒【画像】はコチラ http://hbol.jp/?attachment_id=109753

次のページ 
ますます便利に進化したマップ機能

1
2
3
4
ハッシュタグ
4
5
関連記事
6
7