ベストセラー『さおだけ屋~』著者が編み出した「負けない」投資術とは?

投資初心者が始めるべきはクレジットカードとふるさと納税

――今年はアメリカ大統領選挙などのビックイベントも控えていますね。 山田:「トランプが大統領になると日本は危ない」と騒がれていますが、僕はそんなにネガティブにはとらえてないです。彼の政策は基本的に「アメリカ・ファースト」なので、彼が大統領になってアメリカ市場の経済が盛り上がるなら、日本をはじめとする世界市場に利益を与えてくれるはずですし。人格的には好きにはなれないですけど。 ――最後に、投資初心者の人に向けて、オススメの情報を教えてください。 山田:投資初心者の人だったら、まずNISAでしょね。一度NISA口座さえ開設してしまえば、毎年上限120万円までは非課税で投資ができますから。ただ、投資は必ず儲かるものではないので心配だという人の場合は、まず簡単にできるお得なテクニックから始めてみてはどうでしょうか。たとえば、クレジットカードをポイント還元率の高いカードに変えてみたり。最近、クレジットカード仲間で流行しているのは、「LINE Payカード」です。かつてポイントの高還元率を誇っていた「漢方スタイルクラブ―カード」や「REXカード」などの人気カードが軒並み還元率を下げるなか、今年発行されたばかりの「LINE Payカード」は還元率が2%。プリペイド型で公共料金払いに使えない時があったり、JCBしか発行されていないというデメリットはありますが、今後改善されていく可能性もあります。あとは、「ふるさと納税」もいいと思いますよ。僕の場合、これまではTポイントなどポイントや金券などを返礼品にしていました。ただ、今年4月に総務省から「換金性の高い返礼品は禁止」という通達があり、金券や家電が廃止になってきているので、急いで申し込んだほうがいいかもしれませんね。 LINE Payカード FX、株投資では現時点で儲けを出せていない山田氏。だがここはひとつ、失敗談から学びとりたいところ?

“オカネ”のバラエティラジオ番組『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』にレギュラー出演中

 投資経験豊富な山田氏が、自身の経済・投資知識を生かし、現在レギュラーを務めるのが文化放送で毎週月曜日21時30分から放送中のラジオ番組『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』。お金や経済、投資にまつわる情報番組だが、共にMCを務めるのは人気声優の浅野真澄さん。実は浅野さんはクレジットカードすら使ったことがないという投資初心者だったが、この番組を通じて昨年から本格的に株を始めたところ、なんとすでに300万円の利益を得たという。 「僕は、買った銘柄は売らずに持ち続ける長期保有タイプなんですが、浅野さんはマザーズなどに上場する新興株を買って、売却益を得ようとする短期投資タイプ。だから、番組中も2人の意見が正反対なこともよくありますよ」と山田さん。特に番組中で2人の意見が特に真っ向からぶつかるのは、株主優待についての考え方だ。 「僕は株に関しては、配当金や優待を重視しています。でも、浅野さんはこの2つには興味ゼロですね。たとえば、先日も僕が優待で3000円の吉野家商品券や500円分のクオカードを手にいれた話をしても、『数千円分の利益のために、何十万円も払って株を持ち続けるのは機会損失だと思う』とか『優待目当てで選ぶと投資判断が鈍るんじゃないか』と、よく批判されています(笑)。ただ、僕はこちらのやり方のほうが正しいと思っているので、絶対譲りませんけどね」  だが、こんな2人の赤裸々なやり取りが評判を呼び、昨年にはアニラジアワードで、「聴いているとためになる番組」として賞を取ったことも。「投資を始めてみたいけど何をしていいかわからない」と思う人は、ぜひ一度聴いてみてはいかがだろうか? 山田真哉

『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』が書籍化

 知識や経験はなくても、お金への執着は人一倍ある浅野さんは基礎から事細かに質問。的確な山田氏のアドバイスを吸収し、すくすくと成長した浅野さんは、わずかデビュー1年足らずで、300万円の利益を確定させる立派な投資家に。  なぜ投資初心者の声優が短期間で結果を出せたのか? 山田氏と浅野さんが自身の経験と知恵を振り絞り、「投資デビューを目指す人が本当に必要な情報」だけをまとめた投資入門本の決定版が発売決定! 【山田真哉】 1976年、兵庫県神戸市生まれ。新卒で東進ハイスクールに入社し、軽率にも同社の株価低迷を理由に退社。その後、猛勉強の末、公認会計士試験に合格し、監査法人に勤務しながら『女子大生の事件簿』の執筆を開始する。2005年に出版した『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』は164万部のベストセラーに。出演する人気ラジオ番組『浅野真澄×山田真哉の週刊マネーランド』から生まれた投資入門本『山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった』が8月31日に発売 取材・文/藤村はるな 撮影/林紘輝 写真/時事通信社 ― 大ベストセラー『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』著者の山田真哉が激白! ―
1
2
山田先生とマネー番組をはじめたら、株で300万円儲かった

「これから投資デビューを目指す人が本当に必要な情報」だけを!

ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right