知らぬ間に充実し過ぎ! 格安SIMのサービスが凄い

格安SIM_image 携帯電話の通話や通信料金が大幅に安くなることで注目を浴びる格安SIMだが、参入業者が増えるに従ってシェア争いは激化の一途を辿っている。

 いまや、ただ価格が安くて繋がるだけでは新規ユーザーの獲得は難しく、各事業者がよりユーザーを惹きつけるためのプラスα機能やサービスを打ち出しているケースも珍しくない。そこで今回は、お得な特典がついてくる、とっておきの格安SIMをご紹介する。

「USEN MUSIC SIM」ならLTE使い放題&音楽が聞き放題!


 U-mobileがリリースしている「USEN MUSIC SIM」は、月額2490円(税別)で通話が楽しめるほか、高速なLTEが使い放題の「U-mobile 通話プラス LTE使い放題」とUSENが提供する音楽配信サービス「スマホでUSEN」がセットになったSIMカード。

 通話料金は別途必要になるものの、通話はあまりせずにデータ通信が中心と言ったユーザーなら容量の制限がない分、通話と通信だけを見てもお得なサービスと言える。このSIMに付加される「スマホでUSEN」は、JPOPや洋楽、クラシック、歌謡曲など1000以上の音楽チャンネルを提供するUSENをスマホで再生できるというもの。AppleMusicやLineMusicなどの月額制音楽配信サービスと比較した場合、自分で再生する音楽が選べないという点があるものの、チャンネルの多さと価格を考慮すれば十分に楽しめるうえ、お得なサービスと言ってもいいだろう。

格安SIM_U-mobile

U-mobileが提供する「USEN MUSIC SIM」月額2980円(税別)で通話とデータ通信が楽しめる上に音楽が聴き放題。通話料金は別途必要で20円/30秒となる。

雑誌が読み放題の「ぷららモバイルLTE」


 インターネットプロバイダーの「ぷらら」がリリースする「ぷららモバイルLTE」は、データ通信だけなら2980円(税込)、音声通話付きプランなら3736円(税込)で容量制限無しで使えるSIMカード。

 キャンペーン中のいまならNTTぷららが提供する電子書籍の配信サービス「雑誌読み放題サービス」が無料で利用でき、200誌650冊以上の雑誌を自由に読むことができる。月数冊の雑誌を購入しているユーザーなら十分に元が取れる計算となるお得なサービスと言えよう。なお、このキャンペーンは3月31日まで。以降は月額486円の料金が発生する。

格安SIM_ぷららモバイルLTE

「ぷららモバイルLTE」なら配信される雑誌は200誌650冊。最新刊の雑誌が読み放題となる「雑誌読み放題サービス」が期間限定ながら無料で使える。なお、音声通話プランの場合、別途21.6円(税込)/30秒の通話料が発生する。



次ページ公衆Wi-Fiサービスが無料で使えるSIMも


この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ショック相場が落着き102円台後半まで回復

昨日のドル円は101.971円で取引を開始した後、東京市場の午前においては、日経平均株価が節目である15,000円割れを試したことで、日通し安値となる101.55円近辺まで円買いが進みました。その後、経済財政諮問会議で安倍首相は「市場を注視して細心の注意を払う」と述べたほか、黒田総裁は日銀… [続きを読む]