松川佑依子の株講座――情報収集のヒントは意外な場所に?

女子目線でマーケットを読めば、新たな鉱脈が発見できた!株に必要なのって女子力だった!’15年、映画でも大ブレイクしたタレントの松川佑依子さんって、実は株のプロでもある。女子目線を活かしたその手法に学ぶべし

松川流の情報収集術とは街に、SNSにヒントあり!


「銘柄探しのヒントになるのがSNSや新聞。新しいコスメが出た!っていうとき、コスメ好きな女の子がツイッターでいち早くレポートしてくれたりする。みんなが高く評価してたら売れそう!ってわかりますよね」

 SNSで実際の利用者の声をいち早く取り入れることって大切かも。

「株ってなるべく先を見ていかないと勝てない。難しいレポートをがんばって読んでも、情報が出るころには遅かったりするんですよね。新聞もそう。『○○が売れてる!』って見出しが出たらもう遅くて、『○○関連業界に新規参入が相次いでいる!』くらいの記事が出たときに、どこが伸びる?って判断しないと」

私の銘柄探しって連想ゲームなんです

 先読みに続いて大事なのは?

「あとは連想ゲーム。前に新聞を読んでいたら、『今どきの男子はお母さんと一緒に買い物する』っていう記事が出ていたんです。その記事に銘柄は書いてないので、後は連想ゲーム。あ~男子が女子化してるんだな→ビジュアル系っぽい男子も増えてるし→メンズのメイクってこれから増えるんだろうなぁ→だったら男性用化粧品の銘柄が上がるかもって連想していくんです」

 ここまで絞れたら、あとは会社四季報などが役に立つ。

「男性用化粧品を扱っていそうな会社を調べてみて、チャートの形や業績をチェック。PERが30倍とかで高いなと思ったら、同業他社と比べてみたりもします。業界全体がPER高めなんだったら、いける!って」

 買うときに松川さんが必ず意識するのは日経平均だ。

「日経と同じように動くのか、関係なく動く銘柄なのか。同じように動くんだったら、日経が上昇してる日は様子を見て、調整した日に買ったり」

 世の中の変化を感じたら具体的に伸びそうな業界、市場を連想、四季報を使って銘柄を選定、日経平均を見ながら買っていくという流れだ。

「だから歩いていてもちょっとした変化に気をつけています。『このお店、最近あちこちに出店してるな~』ってチェックしたり。最近だったら郊外型カフェ、熱いですね」

 コメダ珈琲店や星乃珈琲店、それに高倉町珈琲――たしかに街で見かける機会が増えている。

「ただ、郊外型カフェって、コメダがIPOを検討しているくらいで、まだ未上場の会社ばかり。郊外型カフェと提携している商社や原料メーカーがないかなって調べたり。そんな感じですね、私の銘柄探し」

 女子目線、投資効率のアップになる。

【マンダム(4917)】

「母親と買い物する今どき男子」の記事から男子の女子化を感じた松川さん。「ああ男性用コスメが来るかも!」と連想し選んだのは男性用化粧品大手のマンダム

【松川佑依子】
まつかわゆいこ●’90年茨城県生まれ。運用会社で働くOLながら映画『テラスハウスクロージング・ドア』の大ヒットで一躍有名に。昨年、投資初心者向け書籍を刊行したが、より深く解説する書籍も準備中。http://ameblo.jp/matsukawa-yuiko/

― 松川佑依子が教える 先読み[OL投資術] ―


手ブラdeビジネス 株入門

株の学習と、セクシーな水着姿で一石二鳥!

この特集の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

英国民投票を迎え大荒れの展開

昨日のドル円は104.561円で取引を開始した後、世論調査で残留支持が離脱支持を相次いで上回ったことが報道されポンド円が急伸しました。ドル円もつれて104.95円近辺まで上昇しましたが、105円台に乗せることができず徐々に値を切り下げました。東京市場においては、日経平均株価が一時前日比マイ… [続きを読む]